リバ☆パラ 期間終了

GWのリバ☆パラは過去最高の賑わい!

4月30日よりスタートしたリバーパラダイス。BBQを楽しみにされている方が多くて、6ヶ所のグリル&BBQエリアは連日いっぱいでした。水辺での楽しみ方はいろいろあるけどやはり食はサイコーですね。お肉食べたり、ボール投げしたり、水辺に入ったり、キャンプしたり。大人も子どももみんな楽しそうなので、皆さんの笑顔をいただいてきました。

多分、いくつかのご家族の集まりなんでしょうね。みんな楽しそう。

「こんなにいい場所なら有料でも来ますよ!」

 

芝生にはテントを立てて、ごろんとリラックス。

 

こちらは仲間で楽しんでれるようですね。

 

こちらはスポ少のみなさま?子どもたちの笑顔がサイコーですね。

 

皆さんがとても楽しんでくれているのはとってもうれしい!

のですが、

落とし物がおおくて困ってます

リバ☆パラにはごみ箱がありません。

なので、持ち込まれたものは持って帰ってください。

実は、リバ☆パラをスタートしてから、一気にごみが増えました。

ゴミは景観を悪くするだけでなく自然環境にも大きな負担を与えます。

野鳥や動物がゴミと知らずに食べてしまうことがとても大きな問題になっていることをご存知ですか?

太平洋のミッドウェー島に生きるアホウドリは、毎年5トンのプラスティック破片を雛たちに餌として与え、砂浜には胃袋にプラスティックが溜まって絶命した幼鳥の死骸が溢れている。静かな警鐘を鳴らす映画『Midway』を紹介します(かなりショッキングな映像です)。

MIDWAY Message From the Gyre

 

 

リバ☆パラの現状はこんな感じです。

 

圧倒的に多いのが吸殻とウエットティッシュ。
あと、堤防の上までゴミをもっていったのに、なぜ最後に持って帰らないのか。

 

これは遠い島の話ではなく、日野川でもおきてしまう悲劇なんです。

リバ☆パラをうまく使うといつまでも楽しい水辺になりますが、マナーやモラルが悪いと、すぐに行政や地域からストップがかかっちゃうことも。
みんなで世界一楽しいエリアにしていきましょう

そう、あとですね、どうやったらごみを捨てなくなるのか、皆さんと一緒に考えたいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください