開発商品

Nogginスマートカートシステム写真
  • 考古学の調査に
  • 環境問題の調査に
  • 地質の調査に
  • 地下水の調査に
  • 道路・線路の調査に
  • その他の調査に
アンテナの種類:

100MHZ、250MHZ、500MHz、1000MHZ

 

Noggin は新しい地下探査装置です。従来のGPRを手頃なお値段で、簡単に操作できるよう開発しました。最新の技術を駆使した軽量ボディ、コンパクトで使いやすく、かつ正確なデータが得られます。これ1台であらゆる地下探査に対応可能です。
Nogginはすべてバッテリーを使用し、-40℃〜40℃の気温に対応できます。完全防水です。

 

Nogginパンフレット(pdf850KB) 

Nogginの使用例

  • 考古学の調査
    • ◎古代の道路、住居跡の探査
    • ◎古墳の調査
    • ◎河川底や湖底の人工物の探査
  • 環境問題の調査
    • ◎埋設タンクの発見
    • ◎タンクなどのからの漏水
    • ◎汚染物質の調査
  • 地質の調査
    • ◎基礎地盤の深さ
    • ◎空洞調査
    • ◎地盤の緩み
  • 地下水の調査
    • ◎地下水位
    • ◎水流の方向
    • ◎層位のマッピング
    • ◎塩水の浸入の発見
  • 道路・線路の調査
    • ◎パイプ・ケーブル・排水溝の位置
    • ◎調査する道路周辺の危険個所
    • ◎空洞の大崎、深さ、位置
  • その他の調査
    • ◎不爆弾の発見
    • ◎トンネルの発見
    • ◎地下室の発見

Noggin 100、Noggin 250、Noggin 500、Noggin1000の4つのアンテナタイプがあり、用途に応じてご使用いただけます。

   
 

地中レーダ(GPR)は様々な分野で使用されています。
GPRがどのように利用されているのか、事例をご紹介します。

New Release DVL-500P

グリッドなしで深度スライスイメージを作成する(Noggin500MHz)

コンクリート路盤下の空洞調査(Noggin500MHz)

墓地の探査 − 間違いやすい解釈(Noggin500MHz)

含水率予測に地中レーダの電磁波伝播速度を利用する(pulseEKKOPRO1000MHz)

深度スライスの有効性(Conquest)

   
   
   
   
   
   

<Base>

Noggin ベースタイプは、様々な探査に幅広く使用いただけます。
このタイプは特にこま撮りの探査が必要な場合に便利です。

 

<SmartTow>

スマートトウタイプは側線やグリッドに沿って探査をする場合に特に適しています。このタイプは地表面がデコボコしている場所、例えば草で覆われた所や岩石の多い地表面での探査に適しています。

 Noggin100MHzスマートトウタイプの探査の様子がご覧になれます。

 

<SmartCart>

スマートカートはNogginのマニュアル動作用に設計されており、ややでこぼこの地表面でもスムーズに探査できます。
スマートカートは広いエリアをすばやく、かつ体系的に探査するのに適しています。
内蔵のソフトにより、収集したデータを、GIS やCADまたはGoogle Earthなどにより即時にマッピング表示できます。

 

<SmartChariot>

<SmartChariot>は、車を使用できる広くて平らな場所を探査する場合に適しています。例えば、道路、高速道路のセクション、迅速な査定が必要な橋、広い駐車場、倉庫の床、またはゴルフコースや公園などです。
内蔵のDVLソフトにより、収集したデータを、GIS やCADまたはGoogle Earthなどによりすばやくマッピング表示できます。

 
 
 
 

Nogginは Sensors & Software Inc.の登録商標です。Sensors&Softwareロゴ