プロダクト

pulseEKKO®地下レーダ探査システム

pulseEKKOPROの特徴

pulseEKKOPROは地下レーダー探査をより専門的に行うというニーズに合わせて設計され、幅広い分野で活用していただける探査装置です。DVLは機器の設定・操作、データ保存、リアルタイムデータイメージ表示などが可能な軽量小型のコントロールシステムです。pulseEKKOPROシステムのDVLは日本語での操作表示が可能です。

使用する周波数は12.5MHz~1000MHzの中から、探査するターゲットの大きさや深さに合わせてお選びいただけます。バイスタティックな設計になっておりますので、様々なアンテナオフセットが可能であり、一歩進んだ探査が可能です。

アンテナの種類は12.5、25、50、100、200MHzがあり付け替え可能です。250、500、1000MHzの周波数のものは、トランスデューサーの形でご利用いただけます。トランスデューサーはアンテナと電子装置がひとつのパッケージに搭載されたものです。

パンフレットはこちらです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です