ニュース防災地質

「自主防災組織リーダー育成研修会」で講演

「自主防災組織リーダー育成研修会」で講演

「平成23年度自主防災組織リーダー育成研修会」が開催中です。
研修会では、自然災害に対する備えは、地域による自主防災がたいへん重要であるということで開催されました。
「地域の備え 〜地域ごとの避難マニュアル防災マップ作成について〜」と題して、
NPO法人ふくい災害ボランティアネットの理事長 細川かをり氏とともに、
弊社が2011.06.01に講演を行いました。

_MG_5958.JPG

細川氏からは実際に行かれた陸前高田の街の様子と、災害に遭われた方々の日々変わりゆく心情を伝えて頂きました。また、今後予測される地震活動の概要についてご説明を頂き、改めて危機感を持つようになりました。
弊社は、福井県の地形・地質、断層の分布とその活動度についてお話ししました。特に表層の地質分布の違いによって揺れやすさや液状化の発生が異なること、その様子を旧地形図からも読み取ることが出来ることなど、専門的な見解から一般の方でも災害予測がチャレンジ出来るノウハウをお伝えしました。

_MG_5949.JPG
その後は、各地区の防災委員の方々が、グループワークで、それぞれの地域の防災上重要な箇所や危険と思われる箇所についてブラシュアップされました。
今後もこのような研修会で、防災意識が真に生活の中で浸透し、大きな地球活動が発生しても最小の被害で食い止められるす術を身につけていければと思います。
また、弊社もこのような形で地域に貢献出来ることがとても嬉しいですね。

_MG_5987.JPG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です